世田谷にあるウィズワン住宅の展示場

僕の母は言い出したら聞かないところがあり、母が決定権を持つのは母自身の行動のみにとどまらない。
ということで、僕は週末の休みを潰してまで、ウィズワン住宅展示場に足を運ぶこととなった。
世田谷の私鉄沿線、大学にほど近い場所にあった住宅展示場は、現在、母が仮の宿と豪語する賃貸マンションからもアクセスが良かった。
母はコマーシャルを見て、近場のこの展示場へと早速見に行ったのだという。
母はご丁寧にもそこまでのアクセス図をプリントアウトして僕に押し付ける始末で、そのコピー用紙には母の字で色とりどりの説明書きというのか、注目点のようなものまで書き込んであった。
前にも書いたように、僕は今まで一度も自分の家を建てようと思ったことなどない。
だから、ショウルームを見る事も初めての経験だった。
ウィズワン住宅展示場のショウルームの外観は、清潔感のある白の壁のものが多く、中に入ると天井の高さがわかる吹き抜けに開放感のある間取り。
ところどころに遊び心をくすぐられる工夫がされていた。