派遣専用のコールセンターが福岡に出来ました

自分が思うような仕事に就く事が出来る人はあまり多くはありません。
最近では、派遣会社に登録してコールセンターで少し働きながら、就職先を探している人もいます。
特に、大都市である福岡や東京では働き口は沢山あるので、色々な会社を複数受けていたりします。
前の記事でも書いたように、正社員で働くと言う事が難しくなってきています。
ですが、会社側も工夫を凝らして長く働いてもらおうと環境作りを頑張っています。
一般企業に働きに行くのではなく、派遣専用のコールセンターを作る事で自分の仕事の責任感を高める事で役職が付きます。
福岡でどんどん広がりを大きくしています。
近年では、福利厚生を重視するようになってきたので手当を出すなどの待遇の向上もなされてきました。
コールセンターは入れ替わりの激しい場所と言う概念を派遣会社によってなくす事で離職率の低下を防ごうとしています。
福岡で取り組みをしていますが、他県でも実施される事を願います。