娘のダンス用にオリジナルパーカー作成

娘がダンスクラブに入っています。
入ってみて思ったのですが、とっても地域のお祭りとか市民センター的なところでのダンスの出番が多いのです。
そこでいつも事前に言われるのが衣装のお話し。
曲のイメージに合わせてみんな同じではないにしてもある程度の統一感を出しながら踊れる色合い形の衣装が選ばれていきます。
今回もこんな感じで探していますと先生からイメージ写真が送られてきました。
ヒップホップなので、ちょっとボーイイッシュな雰囲気の衣装が求められることが多いです。
いろいろ探してみて行きついたのがオリジナルの衣装でした。
時期的に半袖、Tシャツは寒いだろうと言うことでパーカーをオリジナルで作成してみることにしました。
立体的に文字を入れたりキラキラ光る色が使えたりするので本格的な仕上がりでした。
これからまだまだダンスのお披露目の機会はあると思いますが又オリジナルパーカーやTシャツなどなど世界に一つだけの作品を着て踊ってもらうのもいいかなと思っています。

オリジナルパーカー世界で一点ものを作成したい

シザーワーク Tシャツで知ってますか?私も始めて聞いた言葉でしたが、偶然ネットでみつけてさっそく作ってみました。
作り方は簡単!まず、はさみを使って切り込みを入れいきます。
次に、その切込みでできた穴を少しずつ開いていきます。
穴のあいた部分をバランスよく配置して、デザインを作って いく方法です。
ところどころ結んでみたり、編んでみたりするのも可愛いです。
最近ちょっと寒くなりましたのでTシャツは卒業して、この手法をパーカーで利用してオリジナルパーカーの作成をしています。
簡単にできますし、今流行りのDIYにも気軽に挑戦することができます。
楽しいですよ。
さらに私の場合プリントにもこだわりたいので、そこはプロに頼んでいます。
デザインは自分でするのですが、浮き出た文字で印字してもらったり、キラキラの文字に印字してもらったりはプロの方にお願いしちゃいます。
これで正真正銘、世界で一つだけのオリジナルパーカーができちゃいます。

オリジナルパーカーで個性を出したい

オリジナルパーカーを作ってちゃいました。
生地も最近ではいろんな種類があるんですね。
裏起毛なども選べました。
裏起毛だとあったかいし、これからの季節にはぴったり!セーターを着て着ぶくれしたくないと思っていたので願ったり、叶ったりの商品です。
厚ぼったくならないので、おしゃれにこっそり寒さ対策できちゃってます。
女性には冷え性の人が多いとよく言われますね。
実は男性のかくれ寒がり、冷え性多いんです。
そんな男性にも朗報だと思いました。
パーカーの生地の厚さが選べるから助かります。
手持ちの服との相性を考えて厚みも決めれました。
色のバリエーションも豊富で結構本格派なオリジナルパーカーが作れちゃいます。
色の相性なんかも考えて追及したいですね。
今度は外国の子どもたちが描くようなかわいらしい絵みたいなデザインをモチーフにしたオリジナル作品を作ってみたいです。
オリジナルのパーカーを制作する
もの作りって楽しいです。
それにプロの手が少し加わると自作もプロっぽくなるから嬉しいですね。